便秘の解消でお腹もスッキリ

便秘に悩む女性

 

お腹まわりがポッコリするのも太って見えて気になります。
食事の改善や運動をするという当たり前のようなことが子育て中には出来ませんよね。
30代の女性ではダイエット目的のデトックスにプチ断食をする人もいますが、おなかがすいたままで子供の相手は大変です。

 

最も簡単な方法では下剤もありますが、
使う頻度が多くなると中毒のように使うケースもあるようなので、オススメできません。
便秘の度合いにもよりますが、マッサージで解消できます。

 

便秘解消マッサージ

 

腸は時計回りになっていますので、おへそを中心にして円を描くように時計回りにマッサージしましょう。
これは目が覚めた時に10回だけで十分です。
その後、コップ1杯のお水を飲んで下さい。

 

トイレに行ってもお通じが出にくければ、両手の平を腰にあてて上下にさすります。
少し暖かくなるのでお通じが出やすくなります。

 

 

基本的なマッサージをしても改善がなければ、便秘向けのサプリメントも良いですよ。
注意!中には天然のハーブとなっていても下剤成分が入っているものもあるので選び方に注意しましょう。

 

コップ1杯のお水の代わりに白湯を飲むと、同時に白湯ダイエットも実践できます。
便秘が改善できると、ウエストがホッソリして見えるようになります。
善玉菌が増えるサプリメントで腸の活動を活発にすれば、自然の便通が促せるので下剤より安心ですね。

あずき茶でお腹スッキリ、便秘解消ダイエット!

 

便秘って本当に嫌なものですよね。女性で悩んだことのない方は、いないのではないでしょうか?
長引くと厄介な便秘、多くの解消法試してきてそれでもまだ効果なしという方に今一度試してもらいたいのが「お茶」です。

 

【便秘解消にお茶がいい理由】
1.水分補給に最適
便を外に出すためには水分が何より大事。水分をたくさん摂れば摂るほど腸の中にたまっている便を押し流すことができます。

 

2.カフェイン効果
コーヒーにも含まれている成分「カフェイン」ですが、お茶にも多く含まれています。
このカフェインには、便を排出するために腸を刺激し、活動を活性化させる効果があります。

 

3.カテキン効果
緑茶に多く含まれる「カテキン」、
悪玉菌を減らし、善玉菌を増やしてくれる効果をもっています。
また、カテキンにはいらない物をどんどん外に排出していってくれる臓器の収縮運動、「蠕動(ぜんどう)運動」を活性化する力もあります。

 

お茶が便秘に効果的なのがわかったところで私がお勧めしたいのが、「あずき茶」です。

 

【あずき茶で便秘解消】
あずきは、ダイエットに適した効果がたくさん詰まっている食材です。
あずきには、消化を助けるビタミンB1、ダイエット中に不足しがちなカルシウム、便秘にも効果がある食物繊維が豊富に入っていて、ダイエットに欠かせない栄養素がギュッと詰め込まれているのです。

 

あずき茶の作り方
  1. 900mlの水に、あずき60gをひと晩つけておきます。
  2. 翌日にそのまま鍋に移して、強火で沸騰させます。
  3. 沸騰したら中火にして、30分程煮ます。
  4. 粗熱をとり、容器に移して冷蔵庫で保存します。(残った小豆は料理に使えます。)

※痛みやすいので、その都度こまめに作りましょう。

 

飲み方は、あずき茶を、毎食の食前にコップ1杯飲むだけです。
注意!あずき茶にはたっぷりの食物繊維と利尿作用があります。1日5杯以上飲むと下痢を引き起こす可能性もあるので飲みすぎに気を付けましょう。

 

 

そして食事はゆっくりとるのがおすすめです!>>